2013年02月18日

肝斑の原因

肝斑の原因のひとつは、洗顔の時とか

洗顔後のタオルで顔を拭くときにごしごしすることだそうです。

洗顔のとき、顔はごしごしこすり洗いせず、

タオルで拭くときは、吸い取るイメージでタオルを顔に押し当てるように。

で、いいのですね。

肝斑の原因




posted by kusumin at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝斑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月25日

再春館製薬所のレシピ本

自然派基礎化粧品、漢方医薬品で有名な再春館製薬所さん。

ドモホルンリンクルの基礎化粧品CMはテレビでも結構見ますね。

再春館製薬所もレシピ本を出版されてるのご存知でしたか?

「医・美・食同源」という漢方の考え方が生きる、再春館製薬所のこだわりメニュー。
体の中からシミ予防・肝斑予防、プロの食事を家庭で取り入れられるのは嬉しいですね。

『再春館製薬所 ニッポンいちの社員食堂』

posted by kusumin at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | シミ・肝斑関連日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月30日

肝斑にトラネキサム酸とハイドロキノン


肝斑(カンパン)にいいですよ!ってCMで見たこと、聞いたことあります。
肝斑にいい唯一の薬として注目の『トランシーノ』

でも、1ヶ月に¥6,000近くかかる高価なお薬だったんですね。
早い人だと2週間くらいで効果が出る人もいるそうですが、
一般的に2ヶ月サイクル(2ヶ月使って2ヶ月休んで)で服用が理想のようです。

薬局などで購入したら少し高価になってしまい
続けられなく、諦めてしまいそうですが・・・・

が、皮膚科に行くと、肝斑にいいお薬を出してもらえます。
価格も無理なく続けられる価格になってると思います。

肝斑にトラネキサム酸とハイドロキノン

posted by kusumin at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 肝斑に効く薬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肝斑 レーザー治療

肝斑(カンパン)の特徴ですが、下まぶたを避けて、頬の高い位置に
スプレーで吹きつけたようなシミが左右対称にできます。

肝斑ができるのは30代〜40代に多いのですが、20代でも出来る人がいるそうです。

20代の場合は、女性ホルモンの影響が大きいようですね。
妊娠やピルを飲むことでできたりすると言われてるようです。

シミの治療はレーザー治療もおすすめとよく聞きますが、
肝斑の場合は、通常のシミのようにレーザー治療をすると悪化してしまうそうです。

レーザー治療でも肝斑のためのものがあるそうなので
皮膚科で相談されるといいかなぁ、と思います。

肝斑 レーザー治療




posted by kusumin at 18:40| 肝斑レーザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

皮膚科で治療

皮膚科に行きたいけど、皮膚科選びから困ってしまったりしませんか?

よいお医者さん、皮膚科に出会えるようにするには
やはり口コミしかないのでしょうかねぇ。

探すの面倒ですが、安く肝斑のお薬を試してみたいですよね。
皮膚科では、トランサミンというトラネキサム酸のお薬を出してもらえるそうです。

皮膚科で治療


posted by kusumin at 18:27| 皮膚科 肝斑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。